ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

TEL 06-6773-9114

FAX 06-6773-9115

受付時間 : 平日10:00 ~18:00 土日祝除く

夕陽ヶ丘法律事務所ブログ

2021/11/23

目標管理

目標管理

 目標管理は、社員個人もしくは、事業部門の目標を設定して、その進捗や達成度合を管理するマネージメント方法です。

 もしくは、社員個人の目標を設定して、その達成度合いを人事評価に反映させるマネージメント方法であります。

目標管理の方法

 有名な目標管理としては、OKR、KPI、MBOなどがあります。

https://yuhigaoka-law.com/%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88/okr/

目標管理のデメリット

目標管理のデメリット

(1)目標設定にコストがかかります。特に、企業の目標 → 事業部門の目標 → 個人の目標と整合合成を取ろうとすると時間がかかります。
 目標設定をしている間に、経営環境が変わってしまい、目標が意味をなさないことがあります。

(2)達成度合いの管理にコストがかかります。

(3)個人の評価に反映させると個人のモチベーションが下がることがあります。目標の未達を恐れて目標を下げがちになる等のリスクがあります。

会社としての採用方法

 会社の風土、経営環境もあり、上記のデメリットを意識してどこまで細かく、目標を設定するか等を考慮して、管理手法を選ぶことになります。

Contact.お問い合わせ

    ※個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。