ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

TEL 06-6773-9114

FAX 06-6773-9115

受付時間 : 平日10:00 ~18:00 土日祝除く

夕陽ヶ丘法律事務所ブログ

2021/11/23

仕事復帰プログラム

仕事復帰プログラム

 育児や、介護等で仕事を辞めた人を積極に採用する取り組みが始まっています。

 ハーバードビジネスレビュー2021号48頁に記事が載っています。

 私見により、解説します。

仕事復帰プログラムのメリット

(1)幅広い人から選考することで、良い人材を採用できます。

(2)在職する社員にも、例えば、育児に専念した後に復帰するという新しいキャリアプランを提案することもできます。

(3)採用の点から考えれば、よく知った人物に直接声をかけることができます。採用のミスマッチが起こりにくく、最良の採用方法の一つです。

誤解

(1)かつては、「仕事を中断した社員については、仕事への意欲がない。過去の経験も何十年も前であり利用できない。」という誤解もあった。

(2)しかし、実際紙に、育児や、介護等で仕事を辞めた人を積極的に採用した企業ではそのような結果とはならなかったとのことです。

仕事復帰プログラムの法形式

 法律的な形式としては、リターンシップ(学生のインターンシップと同じ方法)、直接採用(普通の採用)、個人事業として仕事を一部外注する場合がありえます。

仕事復帰プログラムのポイント(その1)

 育児や、介護等で仕事を辞めた人は、仕事をやっていけるかについて不安を抱えています。

 そこで、以下のような仕組みが有効だといわれています。

(1)研修、メンター

 仕事になれてもらうために、特別な研修や、相談相手となる先輩社員(メンター)制度を構築しましょう。

(2)団体行動

 復帰社員を数人一緒にグループにして、研修等を進めましょう。復帰社員同士で相談できれば、不安を和らげることになります。

(3)経営幹部の関与

 経営幹部が関与し、仕事復帰プログラムに本腰を入れることを会社全体にアピールすることが必要です。

仕事復帰プログラムのポイント(その2)

(4)アルムナイ

 アルムナイも、仕事復帰プログラムの対象にしましょう。

https://yuhigaoka-law.com/%e9%80%80%e8%81%b7/%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%a0%e3%83%8a%e3%82%a4/

(5)社員からの紹介

 その人の仕事ぶりを知っている社員に、採用希望者を募集してもらう方法も活用しましょう。

https://yuhigaoka-law.com/%e6%b1%82%e4%ba%ba%e3%83%bb%e6%8e%a1%e7%94%a8/%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%a9%e3%83%ab%e6%8e%a1%e7%94%a8/

(6)成功事例の紹介

 例えば、育児に専念した後に復帰するという新しいキャリアプランを実践した人を社内で広く宣伝し、会社の雰囲気を変えていくこともできます。

Contact.お問い合わせ

    ※個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。