ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

TEL 06-6773-9114

FAX 06-6773-9115

受付時間 : 平日10:00 ~18:00 土日祝除く

用語集

法テラス

2021/06/21 更新

  このページを印刷

日本司法支援センター(以下、「法テラス」という。)は、国に設立された法務省所管の公的な法人です。

資力が一定以下の方は、法テラスから弁護士に立替払いをしてもらうことで、弁護士業務を依頼でき、依頼者は法テラスに分割払いで返済していくことができます。

利用のメリット

弁護士費用の分割払いができる。

分割払いの条件は、法テラスが決めます。月額5000円~10000円程度となることが多いようです。

依頼者の資力によっては、支払の延期、減額・免除がされます。

弁護士費用の設定は法テラスが行います。一般的な弁護士報酬基準より安くなることが多いです。

利用のデメリット

法テラスの利用には審査があります。各種書類を用意する必要があります。また、審査に時間もかかります。

相手方に内容証明を送る等の案件処理を行うのが、法テラスの審査後となります。

法テラスの利用対象となる案件は、一定のものに限られております。

法人は利用できません(個人事業主は可)

料金

法テラスの料金は、以下のホームページを参考にして下さい。

https://www.houterasu.or.jp/chihoujimusho/saitama/page17_00019.html

(正式には、下記のHPの「業務方法書」の76頁に記載された金額となります。)

https://www.houterasu.or.jp/houterasu_gaiyou/hourei_kitei/index.html

法テラスに電話でも聞けます。

法テラス 民事法律扶助課
電話番号 050-3383-5427

注意事項

法テラスの(審査用の)書類を用意頂けないケースでは辞任させて頂くことがあります。

前に法テラスを利用したことがあり、分割払いを怠っている場合には法テラスが利用できなくなることがあります。

前回、法テラスを利用されている場合には、この点を確認させて頂きます。

申請に必要な書類等

法テラスを利用する場合には、以下の書類等を準備頂くことになります。

  • 住民票(本籍地、筆頭者、続柄の記載があり、かつ世帯全員のもの)
  • 認め印
  • 生活保護受給者である場合には生活保護決定通知書の写し
  • 生活保護受給者でない場合には所得の証明として、給与明細(直近2ヵ月)、課税証明、確定申告書、年金証書(通知書)の写しのどれか

Contact.お問い合わせ

    ※個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。