ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。

TEL 06-6773-9114

FAX 06-6773-9115

受付時間 : 平日10:00 ~18:00 土日祝除く

メールでの
お問い合わせ

マネージメント

【フィードバックのテクニック】フィードバックは、行動を具体的に指摘せよ

2024/01/14 更新

フィードバック

(1)適切なフィードバックと、これを受け入れる文化は、心理的安全性の土台です。
(2)適切なフィードバックは、社員教育の必須技術でもあります。

フィードバックのルール

(1)フィードバックの対象は人格ではなく、行動に向けられなければならない。

  × 「短気なところは直してほしい。」では何をすればよいのか分かりません。

(2)フィードバックは具体的でなければなりません。

  × 「もっと頑張ってほしい。」では伝わりません。

「スタート、ストップ、コミニティー」というエクササイズ

(1)各人が誰か一人に対し①始めてほしいこと、②直してほしいこと、③続けてほしいことを伝えます。

(2)コメントを受け取った人は、発言した人にお礼をいう。

 という内容です。

経営者より始めよう。

(1)上司が模範を示せば、部下も真似ます。

(2)経営者の会議で「スタート、ストップ、コミニティー」というエクササイズをはじめ、どんな発言が出たのかを社内に共有するところから始めてもよいでしょう。

参考

 パティ・マッコード (著),、櫻井祐子 (訳)「NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く」75頁以下

「マネージメント」トップに戻る

Contact.お問い合わせ

    ※個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。